スポンサーサイト

  • 2012.04.01 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    岡田シェフのマクロ教室<11月>

    • 2009.11.13 Friday
    • 23:20
     今日は岡田シェフのマクロビオティックの料理教室の11月分に参加してきました。
    今回から後期が始まり、生徒さんの顔触れも一新。テーブルも2つ分増えて、
    約30人ほどの大所帯になりました。
    岡田先生のトーク、今日はいつにもまして、愉快で、明快。
    今回もマクロビオティックについて、そしてお料理について、熱く語っていただきながらの
    楽しい講義と実技が繰り広げられました。

    作ったお料理は2品。数は少なくてくても、とても充実したクラスになりました。

    初冬の菜園風サラダ、いろいろな調理法で
    岡田シェフのマクロ11月
    ここでつかったお野菜、すべて火の入れ方がちがうんです!
    マクロの野菜料理の基本、マクロビオティックのみならず、野菜料理の火入れの
    基本ともいえる、6つの方法について確認してきました。
    材料の野菜は下のもの以外、水菜、ラディッシュ。
    それぞれの調理法で仕上げた野菜をざく切りにした水菜の上にのせ、
    ラディッシュをあしらいます。
    最後に玄米酢、オリーブオイル、塩、胡椒、粒マスタードで作ったドレッシングを
    かけていただきます。


    ‐す(スティーム) かぼちゃ。1.5cm角。軽く自然塩を振りしばらく置く。
                  かぼちゃの表面に水分がでているのを確認し、蒸し器で蒸す。
                  好みの固さで。

    ⊂し焼き(エトフェ) 自分の水分だけで蒸し上げる方法。
                  玉ねぎ。5mmの回し切り。鍋を余熱し、玉ねぎを入れて塩を振り、
                  軽くから煎り。フタをして極弱火で3分ほど蒸す。玉ねぎの
                  甘い香りがして、甘みが出ていたらok

    4靄椶両し煮(エチュべ) 
                  にんじん。3mm幅のせんぎり。鍋を温め、オリーブ油少々
                  (使わなくてもよい)、にんじんを入れて塩を振り、軽く炒める。
                  にんじんを鍋の中央に寄せ、まわりに大さじ3の水を流し、ふたをして
                  弱火で3~4分ほど蒸し煮。にんじんの甘い香り、あざやかな
                  オレンジ色になったらok


    ぅ屮譽次       ,靴辰り水分を入れて蒸すやり方。
                  れんこん。1cmの輪切り(大きければ半月切り)。
                  鍋を温め、オリーブ油少々、蓮根を入れて、塩、こしょうをし、
                  軽く炒め合わせる。白ワインを振りいれ、アルコール分を
                  しっかり飛ばす。
                  昆布シイタケ出しを加え(れんこんの厚みの3分の1から
                  4分の1が浸る程度)、フタをして弱めの中火で煮切る。

    ゥΕーターソテー  ブロッコリー。子房に切り分ける。熱く熱した鍋に水を適宜
                  (60~70mlくらい)を流し、沸騰しているところにブロッコリーと
                  塩一つまみを入れ、木べらで炒める。適宜水をさして、好みの
                  固さに仕上げる。

    Ε愁董次       ,靴い燭院四つ切り。刷毛で(オイルスプレーがあればなお可)
                  しいたけの表面にオリーブオイルをまんべんなくぬる。
                  フライパンを温め、しいたけを入れる。塩を適宜パラパラと
                  降りいれて、弱めの中火。
                  しいたけを裏返しながら、薄い焦げ目が付く程度に焼く。
                  決してゆすらない事。


    <ポイント>
    ★マクロの火入れは低温・多湿。
     水は100℃以上にはあがりません。蒸す事は多湿にして、
     野菜のうまみを引き出す。

    ★自然塩の使い方。
     野菜が陰性であることを考えれば、陽性の調味料である塩の効果は絶大。
     野菜の水分、えぐみなどを塩が引き出し、野菜本来のうまみ、
     甘みを凝縮してくれる大切な働きがあります。

    ★マクロビアンは良い塩をしっかり摂取。
     マクロビオティックの食事は穀物菜食。動物性(陽性)を取らず、植物性(陰性)を
     多く摂取していくことで、体がカリウム(陰)よりに傾いてくる。
     穀物と並んで、塩はナトリウム(陽)の働きで体を中庸にしていくための重要な役割。
     肉食等をしている人は、肉や魚、チーズなど、食品そのものに塩が入っているので、
     塩の取り方には気をつけなければならない。減塩に配慮しなければならないのは、
     動物性を積極的に取っている人。

    ★野菜の切り方
     回し切り、斜め薄切りからの千切り等、マクロビオティック独自の切り方には
     意味があることを再確認。
     たとえば玉ねぎは中心が陽。外側が陰。それは地球と宇宙の関係における陰陽の
     バランスと同様。玉ねぎを回し切りすることで、玉ねぎの薄いスライスの中にも、
     小さな宇宙が宿っている!
     
     また、日本人は古来から「精神を形に表す」ことをしてきた。たとえば茶道。
     お茶もただ飲んでしまえば同じこと。でも茶道の作法には、いかに飲むかについての
     精神性があり、意味がある。それを形にしたのが「お茶の作法」。
     マクロの野菜も同様、切り方がどうでも、鍋に入れば同じこと。
     でも、回し切りや、千切りmp斜め薄切りから入ることで、
     森羅万象に陰陽をもって解釈していく、マクロビオティックの精神性を実現する
     「切り方の作法」がそこにある。

    といった感じでした。
    野菜の火入れから、マクロビオティックについて、多くの事を思い出したり、再
    確認したり、新たに感じ入った事などもあって、とてもためになりました〜。


    もちあわソースの玄米ドリア
    岡田シェフのマクロ11月岡田シェフのマクロ11月
    こちらはドリア。
    マクロビアンにとってチーズは摂らない方が良い食品ですよね。
    では、いかにして、チーズらしさをだすか、というのがこちらのお料理のテーマ。

    岡田先生は、もちあわ、無調整豆乳、酒粕をベースに、
    合わせみそ・白練りごま・梅酢・オリーブオイルを合わせたものを合わせたソースを
    提案してくださいました。
    この組み合わせは「チーズ風のソースの定石」だそうです。

    確かに、お味はチーズ様。
    酒粕のふんわりした甘みが印象的でした。
    コクはあるけどあっさりとしたドリアに仕上がりました。


    今回も色々と勉強になりました〜
    そして、美味しくいただきました〜
    次回は12月上旬。
    楽しみ楽しみ。



    一人ひとりにそれぞれのマクロビオティク→ にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

    もっともっとたくさんのレシピ→

    スポンサーサイト

    • 2012.04.01 Sunday
    • 23:20
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      こんにちわ^^

      あたしも一度は
      お料理教室に参加してみたいと思ってるのですが
      なかなか行きたいと思えるところがなくて…
      身近にマクロビに興味のある友人もいないので
      一人で心細い気もして。。

      でもやっぱり素敵ですね〜!!
      こうして色々なことを教えていただけて
      美味しくて楽しい時間を
      みなさんと共有できるのは
      本当に魅力的です♪
      • dehtsu
      • 2009/11/14 2:17 PM
      >deutsuさん。こんばんは^^
      私は、この岡田シェフのクラスを取る前に、リマの師範科を卒業したのですが、最初は本当に色々不安でしたよ〜
      もちろん一人だったし、周囲にはマクロのマの字も知らない人ばかりだったし・・・。
      でも、通ってみると、同じマクロに興味をもってきた方々なので、すぐに友人ができましたよ。
      あと、不安と同じくらい「知りたい!」という気持ちが大きかったんですね〜。(今もです^^)
      通いだせば、不安はすぐさま解消!しましたよ。

      dehtsuさんも、機会があったら、どこかの1dayクラスとかに参加してみては?
      いろんな情報交換ができるし、
      なんとなく自信なくやっていたことを先生や、周囲の人に聞いたりできるし、良いと思いますよ。

      でも何事もタイミングがあるもんね、
      絶対通わなきゃいけない、なんてことはないんだし、このクラスなら、この教室なら行ってみたい!と強く思えるところが出てきたら、その時がグッドタイミングなのかも(^^)

      焦ることは全然ない!と思いま〜す
      こんにちわ〜

      リマの師範科を卒業されてるんですか!!
      尊敬です…
      あたしは本当に100%独学マクロビアンなので
      これからも色々と教えてくださいッ^^

      自分の気持ちが固まったら
      その時は躊躇せずに
      たとえそれが一日体験教室であろうと
      足を運んでみようと思います。

      何事も焦りは禁物ですよね♪
      • dehtsu
      • 2009/11/16 12:55 PM
      >dehtsuさん。こんばんは。
      そうそう。
      コレかも!って思えるものがあった時が、dehtsuさんにとっても好機なんだと思います。^^
      学校に通わなければマクロを知ることができないわけじゃないし、独学でも、普段の暮らしでどれだけ楽しめて実践できるか、マクロ的暮らしってどういうことだろう、って考えて行くことが大事だと思います。
      リマの師範科を出ても、「もうマクロやってないよ〜。」なんていう方も中にはいらっしゃる様なので、学校云々よりも、実践したいな、もっと知りたいな、っていう気持ちを持ち続ける事が大切な気がします。

      頑張りましょう、というか、日々マクロな暮らしを楽しんでいきましょうね(^^)

      http://www.pandorasjewelry.co.uk/ pandora jewelry
      http://www.ultra--boost.us.com/ adidas originals ultra boost
      http://www.salomon--shoes.us.com/ Salomon Shoes
      http://www.moncler-coat.us.com/ moncler
      http://www.swarovskisjewelry.us.com/ swarovski
      http://www.rayban-glasses.us.com/ ray ban eyeglasses
      http://www.nikekdshoes.us.com/ kevin durant shoes
      http://www.skecherss.us.com/ skechers uk
      http://www.burberrys.org.uk/ burberry
      http://www.mcms.us.com/ mcm bags
      http://www.pandoras-uk.co.uk/ pandora jewelry
      http://www.airmax-2018.us.com/ nike air max
      http://www.nikelebron15.us.com/ lebron shoes
      http://www.oakley--sunglassess.us.com/ oakley
      http://www.goyardbackpack.us.com/ goyard wallet
      http://www.pandorauk.us.com/ pandora bracelet
      http://www.supremeshirt.us.com/ supreme shoes
      http://www.fitflopsshoes.us.com/ fitflop
      http://www.longchampbag.us.com/ longchamp le pliage
      http://www.prada--handbags.us.com/ prada bags
      http://www.pandora-charmsjewelry.us.com/ pandora
      http://www.hermesbirkin-handbags.us.com/ Hermes Handbags
      http://www.nikeair-max90.co.uk/ nike air max 90
      http://www.kevin-durant-shoes.us.com/ kevin durant shoes
      http://www.adidas-ultraboost.us.com/ adidas ultra uncaged
      http://www.ralphlauren--polo.us.com/ ralph lauren dresses
      http://www.pandora-jewelrybracelet.us.com/ pandora bracelet
      http://www.redbottoms-louboutin.us.com/ christian louboutin
      http://www.supreme--clothing.us.com/ supreme shirt
      http://www.ray--bansunglassess.us.com/ ray ban sunglasses
      http://www.lacosteshirts.us.com/ lacoste shirts
      http://www.burberry-bags.us.com/ burberry wallet
      http://www.coachbags-outlet.us.com/ coach
      http://www.cartier-bracelet.us.com/ cartier love ring
      http://www.ralphlaurenspoloshirts.us.com/ polo ralph lauren
      http://www.salomon-boots.us.com/ salomon speedcross 3
      http://www.air-max-95.us.com/ air max 95 black
      http://www.adidasoriginalsultraboost.us.com/ adidas ultra boost
      http://www.birkenstocksandalssale.us.com/ birkenstock
      http://www.h
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>

      troisのおススメ本

      参加しています。応援よろしくお願いします!

      にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
      にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

      参加しています―2

      月の動き

      こちらものぞいてみてください^^

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      recommend

      半農半Xの種を播く
      半農半Xの種を播く (JUGEMレビュー »)
      塩見 直紀,種まき大作戦

      recommend

      美しいこと
      美しいこと (JUGEMレビュー »)
      赤木 明登,小泉 佳春

      recommend

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM