スポンサーサイト

  • 2012.04.01 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    にんじんのtofuマフィン

    • 2012.03.13 Tuesday
    • 16:54
    JUGEMテーマ:マクロビオティック


    本日のおやつ。

    にんじんのすりおろし、メープルシロップ、りんごジュース、レモン汁を入れ、
    お豆腐も一緒にフードプロセッサ―にかけて、地粉と合わせたら、
    あとは型に入れて焼き上ます。


    デコさんのレシピですが、数あるマフィンレシピの中で、
    私はこのデコさんのレシピが一番好きかも。

    ポイントは、お豆腐を使っているところかな。
    国産地粉を使いますから、粉そのものの美味しさはもちろん、
    お豆腐がしっとりふわふわ感を作り出してくれていて、
    とっても美味しいんです!



    中身はこんな感じ。
    ふふふ
    美味しそうでしょ?

    みなさんに食べていただきた〜い!と思う気持ちを
    いつでも沢山持ってマス。

    いつか実現させますよ!



    一人ひとりに、それぞれのマクロビオティックな暮らし、あります。

    にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
    にほんブログ村

    日々の料理につかう材料は、有機栽培、もしくは無農薬自然農法の旬の野菜や果物。
    そして、それを原料にした加工品。粉類は極力国産のものを使用しています。
    さらに、パン類は、天然酵母のものを使用。
    そして、調味料は、古式製法で作られた、自然塩、醤油、油、酒等を使っています。
    スイーツは、卵、乳製品、白砂糖、アルミニウムは使っていません。


    バオバブの粉!?を使ったお菓子。試作第1回

    • 2012.03.10 Saturday
    • 12:23
    JUGEMテーマ:マクロビオティック



    昨晩の電話で元気が少しずつ出てきている私。
    いままで、やりたかったけど、気が重くてやれずにいた、
    お菓子の試作をしました。

    以前、とっても珍しい素材をいただいていたんです。
    その素材はこちら。


    「星の王子様」にも登場するバオバブの木の根っこを粉末状にしたもの。
    粉そのものは、とても爽やかな香りと、ほんのりと甘みがあります。

    実はこの珍しい粉。
    私のお菓子をとても気に入ってくださっている母の友人のお嬢さん。
    その方はニジェールの方を結婚されているのですが、
    そのお嬢さんからいただいていたもの。

    ニジェールではとてもポピュラーなものらしく、
    現地では、この粉末にお湯を注いで飲料として親しまれているとか。
    ほんのり甘くて爽やかなニジェールのハーブティーといったところでしょうか。

    私のお菓子を気に入っていただいている方々ですから、
    この粉末、どうしたってお菓子にして味わっていただきたいなあ・・と。


    今日は第1回試作として2品作ってみました。

    ハーブのような感じを活かすにはクッキーのような焼きしめたお菓子がよいかもと
    まずはクッキーで試作。

    まず1つ目がこれ。
    ハーブのような爽やかさを自然の甘みを活かしたいと思い、
    甘みを加えないクラッカーにしてみました。


    使った材料は、薄力粉、バオバブの粉、菜種油、自然塩、無調整豆乳、
    じゃがいものすりおろし。アクセントにポピーシードの白も入れてみました。

    出来上がりはとってもサクサクして食感はOK。
    でも独特の爽やかさや甘みがじゃがいもに消されちゃった?感あり。

    ジャガイモは使わずに、レモン汁などを使い、もっともっと
    あっさりと塩味風味に仕立てた方がよいかも?


    2つ目はコレ。


    こちらは、粉類に、バオバブの粉、薄力粉と全粒薄力粉、アーモンド粉も加えたもの。
    きび砂糖で甘みも加え、ポピーシードも同様に入れてみました。

    出来上がりは、ちょっと温度が高かったのと、焼き時間が長かったかな・・。
    そのせいで、食感は少々固め。ところどころ焦げもできてしまい、
    バオバブの良さが消えてしまった感あり。
    粉の種類も多すぎたかも・・。

    お菓子作りの難しさと楽しさ、お菓子作りって可能性があり過ぎ!を実感した試作でした。

    次回はこのクッキーの改良計画と同時に、
    地粉のマフィンか、米粉などを使ったモチモチ食感ものも考えてみたいと思ってます。

    そうそう。
    この素材を提供してくださった、母の知人のお嬢さんとご主人が営む
    ネットショップをご紹介しておきますね。
    現地の方による手作りのアクセサリーや、フェアトレードの商品も取り扱っています。
    とっても志の高いサイト。
    是非おたちよりくださいね〜

    BARADEN(バラデン)



    一人ひとりに、それぞれのマクロビオティックな暮らし、あります。

    にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
    にほんブログ村

    日々の料理につかう材料は、有機栽培、もしくは無農薬自然農法の旬の野菜や果物。
    そして、それを原料にした加工品。粉類は極力国産のものを使用しています。
    さらに、パン類は、天然酵母のものを使用。
    そして、調味料は、古式製法で作られた、自然塩、醤油、油、酒等を使っています。
    スイーツは、卵、乳製品、白砂糖、アルミニウムは使っていません。



    小豆あんのショソン

    • 2012.02.11 Saturday
    • 16:38
    JUGEMテーマ:マクロビオティック


    リマ在学中に一度作ったきり、
    家で一度も作らなかったおやつ。
    「ショソン」です。


    なぜ作らなかったんだろう・・・。
    これといった理由なないのですが・・。

    生地は、パイ生地を作る要領で。
    全粒粉と地粉を半量ずつ使い、
    菜種油を混ぜ込み、リンゴジュースでまとめていきます。


    そこに、餡を入れて成型。オーブンで焼いて出来上がりというもの。
    餡は今回、塩煮に小豆に刻んだレーズンを加えて作りました。

    このお菓子をリマで作っていただいた時、
    塩煮の小豆なんておいしいのかしら・・・
    と一抹の不安を抱いたことを懐かしく思い出します。

    美味しいです。
    豆ってこんなに甘いんだ。
    これが自然の甘みなんだ〜って感じることができますし、
    感じる様にすることで、色々な素材が本来もつ甘みを感じることができる
    味覚や感覚が研ぎ澄まされていく様に思います。

    塩煮の小豆に、レーズンではなく、デ―ツを刻んで入れても美味。
    小豆の他に、塩煮したかぼちゃ餡や、きんぴらごぼうを入れても美味しいです。

    きんぴらなどの調理済みの和素材を餡にする時は、
    生地にリンゴジュースを使わず、
    水で伸ばしていくと、より素材にマッチすると思いますよ。
    こうなると、ほぼご飯パンです。
    これに、雑穀などの粒を使ったスープ等を合わせれば、
    立派に一食分になります。

    生地の中にお肉を煮込んだ餡を入れていただく、ロシアのピロシキなんかも、
    同じ感覚のお料理なのでしょうね。
    世界中にこういう感覚のお料理、ありますよね。

    世界中の包み料理に想いを馳せながら、
    是非作ってみてくださいね〜



    一人ひとりに、それぞれのマクロビオティックな暮らし、あります。

    にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
    にほんブログ村

    日々の料理につかう材料は、有機栽培、もしくは無農薬自然農法の旬の野菜や果物。
    そして、それを原料にした加工品。粉類は極力国産のものを使用しています。
    さらに、パン類は、天然酵母のものを使用。
    そして、調味料は、古式製法で作られた、自然塩、醤油、油、酒等を使っています。
    スイーツは、卵、乳製品、白砂糖、アルミニウムは使っていません。






    簡単キャロブバナナケーキ

    • 2012.01.24 Tuesday
    • 10:47
    JUGEMテーマ:マクロビオティック


    中学校のPTAの合唱部、今度の土曜日がいよいよ本番。
    それに向けて、今週月曜日からはじまった、1週間連続練習。
    時間は夕方4時半から6時まで毎日毎日通います。

    夕食の下準備や、おやつ作り。他の家事もあるし、
    私は伴奏なので、毎日全体練習の前には、家でピアノを数時間弾いてますし、
    結構忙しく毎日過ごしてます。

    さてさて、そんな毎日の中の、今日のおやつ。


    見た目はいつも作るキャロブバナナケーキとなんら変わらないんですが、
    レシピが比較的シンプル。

    いつもは使うお豆腐も使わず、
    全粒薄力粉と国産薄力粉、キャロブパウダーと
    ナチュラルベーキングパウダーをドライの材料に。
    また、無調整豆乳、メープルシロップ、菜種油、そして豆味噌を加えた
    ものをウエットの材料にして、それらを混ぜ合わせて焼くだけ。
    中身には、バナナの他に、レーズンも入れてます。

    お豆腐を使うと、水切りや、カッターなどを使って混ぜ合わせるので、
    忙しい時にはちょっとおっくう・・・。
    自家用のおやつなので、簡単にできる方が気も楽です。


    豆味噌を入れるのは、少し陽性に傾けるため。
    キャロブの時だけでなく、ココアを使ったお菓子にも、
    豆味噌を少し入れるとコクもでますし、陽性よりに傾ける効果もありますからね。


    そうそう、ここ最近ローフードのスイーツが、もてはやされるようになってきましたね。
    レシピ本も沢山出ているし。

    私も玄米食をしているので、
    ローでなければ取れない、「酵素」とやらには、興味があります。
    でもやはり、毎日何を食べて暮らしているか。
    ということに立ち返ってスイーツ(スイーツだけじゃないけど)も選ぶべきでは・・
    と思ったりしています。

    ローフードがもてはやされ始めたのは、多くは欧米の肉食中心の人たちだと思います。
    肉は極陽性ですから、火を通さない、生の、そして概して冷たいローフードのスイーツは
    陽性の体を中性に傾けてくれるでしょうし、新陳代謝を高めてくれる酵素が摂れて、
    身体の調子がよくなるという実感が味わえるのだろうなと思います。

    でも、私も含め、玄米を中心に野菜、豆、海藻なんかを摂っている人は、
    あまり頻繁にローなものを取らなくてもよいでは・・
    と感じています。
    たとえば、ローなフルーツと言えば、今ならミカン、ポンカンなんかの柑橘系のもの。
    リンゴの生食も効果があるかも。

    私もローフードについて、よ〜く勉強しないまま、
    こんなこと書いてますので、ご意見色々あると思います。

    ただ、言いたいのは、食事はをファッション性だけで、
    とらえてほしくないなあということ。
    そして、よ〜く知った上で、自分の食生活に取り入れていきたいなと思います。




    一人ひとりに、それぞれのマクロビオティックな暮らし、あります。

    にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
    にほんブログ村

    日々の料理につかう材料は、有機栽培、もしくは無農薬自然農法の旬の野菜や果物。
    そして、それを原料にした加工品。粉類は極力国産のものを使用しています。
    さらに、パン類は、天然酵母のものを使用。
    そして、調味料は、古式製法で作られた、自然塩、醤油、油、酒等を使っています。
    スイーツは、卵、乳製品、白砂糖、アルミニウムは使っていません。








    米粉のバナナマフィン

    • 2012.01.17 Tuesday
    • 22:50
    JUGEMテーマ:マクロビオティック

    今日のおやつです。

    今日も合唱の伴奏の練習で出かけたので、
    娘用におやつを作って出かけました。


    米粉の・・とネーミングしましたが、
    全粒薄力粉も使ってます。
    米粉だけでも、いけると思いますが、さくっとした食感も欲しかったで、
    使ってみました。

    甘みは、今日はハチミツを使ってみました。
    メープルを使うよりも甘みが強いですね、やっぱり。
    でも、娘にはちょうど良いみたい。
    でも、やっぱり、できれば植物性の甘みを使いたい・・。
    と、最近また購入し始めたのが、アガベシロップ。

    以前は、ネットでしか購入できない・・
    といった感があって、遠ざかっていたのですが、
    近くの自然食品店でも取り扱ってくれていることを知り、
    また、使っていこうと思っています。

    でも、アガベシロップは、メープルよりも陰性が強いと思われるので、
    使い方に工夫が必要かも。

    タカコ・ナカムラさんのスイーツ本によると、
    アガベシロップの原料はテキーラの原料にもなっている、
    アガベ(竜舌蘭)から作られているそうで、果糖が主な成分。
    甘みは砂糖の1.5倍。でも温度によって甘みが変わるので、
    熱いものやアイスクリームなどの冷たいスイーツには不向きだそうです。
    フルーツなど、素材の味を活かしたいときに使うと、
    アガベシロップの美味しさが堪能できそうです。

    甘みも様々な種類と特徴があるので、
    良く知った上で、上手に取り入れていきたいものです。




    一人ひとりに、それぞれのマクロビオティックな暮らし、あります。

    にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
    にほんブログ村

    日々の料理につかう材料は、有機栽培、もしくは無農薬自然農法の旬の野菜や果物。
    そして、それを原料にした加工品。粉類は極力国産のものを使用しています。
    さらに、パン類は、天然酵母のものを使用。
    そして、調味料は、古式製法で作られた、自然塩、醤油、油、酒等を使っています。
    スイーツは、卵、乳製品、白砂糖、アルミニウムは使っていません。







    ココナッツ入りもちあわドーナッツ

    • 2012.01.12 Thursday
    • 22:25
    JUGEMテーマ:マクロビオティック


    久しぶりに作りました。
    どうしても、つぶつぶしたおやつが食べたくなって・・。


    炊きたてのもちあわ。
    お米や雑穀など、とにかく穀物が炊きあがった時って、
    あ〜シアワセ・・って思います。

    ここに、刻んだレーズンと、ココナッツファインを加えて混ぜ合わせ、
    地粉を適量入れてつなぎにしたものを、
    成型して油で揚げます。

    結構ボリュームあるおやつになりますよ。


    できあがりはこんな感じ。
    噛むほどに穀物の甘みが感じられて、
    とっても美味しいおやつです。

    今日は合唱練習の日なので、
    入れ違いに帰ってくる娘のためにと作ったおやつなのですが、
    練習が終わって家に帰ると、
    なんと!ほとんど全部食べつくしていました!

    食べ盛りとはいえ、食べ過ぎ〜!!といったら、
    「だって美味しいんだも〜ん」とあっさり。

    うれしいやら、こまったやら・・。
    でも、思ったとおり、夕食はあまりたべられなかったみたい。
    今度から、このおやつを作る時は、
    おやつとしての適量をお皿に取り分けておいておくことにしよっと。


    合唱の方は、本番の「ミュージックフェスタ」が、
    いよいよ今月下旬にせまってきました。

    私もピアノ、毎日せっせと弾いてます。
    良い集中力がキープできるように、
    日々練習!あるのみです。




    一人ひとりに、それぞれのマクロビオティックな暮らし、あります。

    にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
    にほんブログ村

    日々の料理につかう材料は、有機栽培、もしくは無農薬自然農法の旬の野菜や果物。
    そして、それを原料にした加工品。粉類は極力国産のものを使用しています。
    さらに、パン類は、天然酵母のものを使用。
    そして、調味料は、古式製法で作られた、自然塩、醤油、油、酒等を使っています。
    スイーツは、卵、乳製品、白砂糖、アルミニウムは使っていません。




    にんじんマフィン

    • 2011.12.20 Tuesday
    • 10:53
    JUGEMテーマ:マクロビオティック


    今朝、作りました。
    にんじんマフィン。

    今日は夕方から、合唱の伴奏に出かけますので、
    入れ違いに帰宅してくる、お腹をすかせた娘のおやつ用にと思って。

    最近、スイーツはご注文いただいた方のために作ることの方が断然多かったので、
    自家用のおやつとして焼くのは久しぶりかも。




    お豆腐が入っているので、中身はふわふわ。
    もちろんナチュラルベーキングパウダーも一役買ってくれていますが。

    豆乳も使わず、ストレートのリンゴ果汁と少量のメープルシロップだけで
    甘みをつけています。

    豆腐、人参、リンゴジュース、メープルシロップ、菜種油、自然海塩を合わせて、
    カッターにかけ、地粉とベーキングパウダーを合わせておいたものに、混ぜ込み
    焼き上げるという感じ。

    焼きたては、にんじんの甘いかおりがぷ〜んとしてきます。
    私もお昼に、少しつまもうかな^^



    一人ひとりに、それぞれのマクロビオティックな暮らし、あります。

    にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
    にほんブログ村

    日々の料理につかう材料は、有機栽培、もしくは無農薬自然農法の旬の野菜や果物。
    そして、それを原料にした加工品。粉類は極力国産のものを使用しています。
    さらに、パン類は、天然酵母のものを使用。
    そして、調味料は、古式製法で作られた、自然塩、醤油、油、酒等を使っています。
    スイーツは、卵、乳製品、白砂糖、アルミニウムは使っていません。





    マクロスイーツのその後

    • 2011.11.22 Tuesday
    • 09:12
     
    先日作ったアップルパイ。
    後生大事に冷蔵庫の野菜室で眠っていた紅玉。
    そろそろ使ってあげなきゃ、美味しさ半減・・しちゃいますからね。

    でも、このアップルパイが、今年は最初で最後になっちゃったかも。
    紅玉、もう季節が過ぎてしまいましたもんね。
    来年はもう少し作る回数を増やしたい・・・・。



    ↓こちらは、昨日、夫の友人にプレゼントしたtofuバナナケーキ。


    最近、私のマクロスイーツ、結構色々な方に食べていただく機会があって、
    ファンになってくださっている方も多いという話を聞いています。

    とてもウレシイです。

    定期的にお菓子制作を依頼してくださるかたもできて、
    これまた、嬉しい限り。ありがたいことです。
    感謝。の気持ちでいっぱい。

    お菓子を納品する時は、内容にもよりますが、
    大体こんな感じで。




    ↓ご注文いただいて、焼きあがったお菓子たち。
     あとは、ラッピングを待つばかり。


    ちょっとウレシイニュース。

    来年の4月に、ある女性(定期的にお菓子を依頼してくださる方)が、
    カフェを開店させる予定なのですが、
    そのカフェでのお菓子作りをお手伝いさせてもらえることになりそうです!

    私にとって、とってもありがたく、元気づけられるお誘い。

    その方は、私よりも10歳以上年上なのですが、
    とってもパワフルで、元気。でも、張り切り過ぎていないというか、
    いつも自然体で物事にあたられている、とっても素敵な女性です。

    「自分を信じて、自身をもって、夢を追い続けること。
    子供がいるから、家庭があるから、といって自分にブレーキをかけないで。」

    そんな風に、励ましてくれます。
    夢をもつ女性として、私にとって頼りになる先輩、です。

    そんなこんなで、
    心の中で蓋をしておいた、自己実現への想いが、すこしづつ再燃焼し始めている感じです。

    私のスイーツが、店に並ぶ。

    そんなことを考えると、今、そしてこれからの自分の生きる力になってくれますし、
    精神的に支えになっています。

    もっと色々なスイーツに取り組みたいなあと思っていますし、
    彼女の店をお手伝いすることが、私自身の店を出す、という夢に、
    ゆっくりとでも近づくことになればいいなあ、
    と思っています。


    今日も、夕方から娘の中学校にいって、合唱部との練習。
    これから、ピアノ。練習します。
    みなさんの歌声をしっかりと支えられるような、よい演奏をしたいと思ってます。

    音楽を愛する人達と、歌とピアノで一つの音楽を作りあげる・・。
    そんな愉しみも私にとっては心の支えです。








    マクロスイーツ納品

    • 2011.07.29 Friday
    • 13:30
    JUGEMテーマ:マクロビオティック


    今日は朝からスイーツ作り。

    朝5時に起床。
    朝ごはん作り→朝食の後片付け→洗濯→お菓子作り→ラッピングまで
    すべて終えるのに、正午までかかってしまいました!

    以前、母の友人の方に、私が作ったお菓子を差し上げたことがあったのですが、
    その方から、3種類ほど、まとまった数でお菓子を焼いてほしいという
    ご依頼をいただいて取り組んだ次第。

    ありがたいことです。

    作ったお菓子は4種類。
    ・全粒粉のクランベリースコーン
    ・ココアスコーン
    ・バナナとココナッツのドロップクッキー

    ・プルーンバナナマフィン←これは、ご試食品として焼いて一緒にプレゼントしてみました。


    ↑バナナとココナッツのドロップクッキー

    ↓ラッピングはシンプルに




    どんな材料を使って作ったかも、よく知っていただきたくて、
    材料一覧シールも作って添付しました。

    先ほど、このお菓子たちを、母のところに納品してきたところ。
    ご依頼いただいたご友人の方は母のところに取りに来てくださるということなので。


    そして、昼食の準備をして、娘と昼食。
    片付けを終えて、今に至っています。


    は〜

    でも、疲れました。さすがに。
    立ちっぱなしで、7時間ですもんね〜

    でも料理人のプロの方は、毎日こんな感じなんですもんね〜
    飲食、特にキッチンの方の御苦労を身にしみて実感した1日でした。


    今日はこれから、渋谷まで出かけます。
    娘が部活で取り組んでいる楽器、
    本格的に先生についてレッスンをすることになったのです。


    はひ〜
    渋谷までは、ばっちり1時間。
    老体に鞭打って出かけてきます。

    でも外はなんだか涼しい風がふいているし、
    娘とのお出かけは楽しみ。(お出かけ気分は私だけなんだけど)


    ではでは、行ってきま〜す




    一人ひとりに、それぞれのマクロビオティックな暮らし、あります。

    にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
    にほんブログ村


    日々の料理につかう材料は、有機栽培、もしくは無農薬自然農法の旬の野菜や果物。
    そして、それを原料にした加工品。粉類は極力国産のものを使用しています。
    さらに、パン類は、天然酵母のものを使用。
    そして、調味料は、古式製法で作られた、自然塩、醤油、油、酒等を使っています。
    スイーツは、卵、乳製品、白砂糖、アルミニウムは使っていません。


    娘が作った地粉のクレープ

    • 2011.07.23 Saturday
    • 23:37
    JUGEMテーマ:マクロビオティック


    この週末は娘の部活が午前のみの練習になります!
    なので、お弁当作りはお休み。


    のんびり朝食の用意ができるので、ちょっとホットしています。



    お昼ご飯を済ませた後、
    「なんか甘いものが食べたい〜!クレープ作っていい?」と娘。

    「後片付けもしてくれるなら、いいよ〜」と私。

    「え〜面倒・・」とかなんとか言いながら、
    材料を出して作り始めてました。

    出来上がったクレープがコレ。

    美味しそうでしょ?
    娘のお得意スイーツです。

    レシピはデコさんのスイーツレシピから。
    地粉1カップに、水1カップ。自然海塩少々を入れて混ぜ合わせ、
    あとはフライパンで焼くだけ。
    クレープを焼くのは、私よりも上手かも。

    バナナをはさんで、メープルシロップをたっぷりかければ、
    立派なおやつ。


    写真は私が撮影。お皿に盛りつけるまで娘がやってくれました。
    あと、後片付けも!
    御苦労さまでした。

    美味しかったね。
    ご馳走様でした。
    そして、ありがとう^^



    一人ひとりに、それぞれのマクロビオティックな暮らし、あります。

    にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
    にほんブログ村



    日々の料理につかう材料は、有機栽培、もしくは無農薬自然農法の旬の野菜や果物。
    そして、それを原料にした加工品。粉類は極力国産のものを使用しています。
    さらに、パン類は、天然酵母のものを使用。
    そして、調味料は、古式製法で作られた、自然塩、醤油、油、酒等を使っています。
    スイーツは、卵、乳製品、白砂糖、アルミニウムは使っていません。







    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    troisのおススメ本

    参加しています。応援よろしくお願いします!

    にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

    参加しています―2

    月の動き

    こちらものぞいてみてください^^

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    半農半Xの種を播く
    半農半Xの種を播く (JUGEMレビュー »)
    塩見 直紀,種まき大作戦

    recommend

    美しいこと
    美しいこと (JUGEMレビュー »)
    赤木 明登,小泉 佳春

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM