スポンサーサイト

  • 2012.04.01 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    陶器市で出会った素敵な器たち

    • 2011.03.07 Monday
    • 21:41
     
    6日の日曜日、ウチから車で15分くらい行ったところにある、
    県立の大きな公園で、陶器市が開催されていました。

    陶器、磁器、お箸類、お椀、様々なものが全国各地から集まってくる陶器市。
    窯元に行かずとも色々な焼き物に出会えるチャンス。
    今年もワクワク気分で出かけてきました。

    購入したものはこれら。

    ↓箸置き


    ↓小鉢


    ↓グラタン皿


    ↓小鉢


    ↓とっても小さい片口の器


    ↓刷毛目の小皿


    どうでしょう〜♪
    個人的にはとっても気に入っている器たちなのです^^

    今回ご紹介したのは、成型から絵付け、焼き上げまで
    すべておひとりで制作されている作家さんの作品です。

    私よりも年上の方なのですが、昨年始めてお会いした時から、意気投合。
    今年も出店していらしたので、気に入ったものを購入させてもらった次第。

    少し前までは、磁器の方に興味があったのですが、
    今は断然、土のもの。
    考えてみれば、マクロを始めてからかなあ。
    土ものに心惹かれるようになったのは・・。

    もちろん、今も磁器の硬質な感じ、薄くて美しい乳白色の色、
    その凛としたたたずまいも好きですが、
    土ものの焼き物の、温かみ、より自然に近い感じ、しっくり手に馴染む感じがとても
    心地よく感じています。形も手づくりのものであれば、一つ一つ風合いが違いますし、
    釉薬の発色の仕方も様々。

    自然の産物で作り出された、「自然に近い、ありのままの姿」感が、
    気に入っているのだと思います。


    最近、焼き物の本や、その焼き物にまつわる西洋と東洋の文化史のような本を
    読んでいるので、焼き物への興味は増すばかり・・。

    さてさて、今回入手した器たちには、どんな料理を盛ろうかなあ。
    普段のお惣菜をのせても、きっと素敵だと思うけど^^。




    一人ひとりに、それぞれのマクロビオティックな暮らしがあります。
     ↓
    にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへにほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
    にほんブログ村



    焼き物

    • 2009.10.28 Wednesday
    • 23:00
     

    焼き物といっても、お料理ではなく、お料理には欠かせない器の事。

    焼き物に使う土は陶土、磁土、いずれにしても地球そのもの。

    土の成分の違いや、温度、釉薬の違いで、こうもいろんな表情を出してくれるのか
    と思うと、感動。自然が生み出したものを人間の手でさまざまな生活の道具として
    楽しむことができる焼き物達。
    もっともっと色々な事をしりたいと思っています。
    なかなか忙しくてゆっくり焼き物を楽しむことはできないけど・・・。

    この器は、去年、娘と2人で奈良旅行に出かけた時に立ち寄った「秋篠の森」
    (石村由紀子さんの店)の中にある、和食レストランの「なず菜」での陶器の
    お湯のみです。粉引きの器・・・かな。


    たぶん作家さんのものだと思うけれど、陶器ならではのあたたかみがあって、
    口にあたるところも、薄すぎず、厚すぎず。
    なにげないお茶も、より美味しく感じることができたのを覚えています。

    陶器を評するのに、「景色」なる言葉がありますよね。
    素晴らしい表現だと思いませんか?
    この器にはそんな「「景色」があるような気がします。
    素人目ですが・・・。



    こちらは磁器ですよね。
    この絶妙な厚み、白磁の質感。美しい・・・。
    料理を引き立てるだけでなく、器もきちんと主張している感じ。

    こんな器、ほしいなあ・・。


    「秋篠の森」には、暮らしの道具を扱う雑貨店「月草」もあり、陶器の器の方は、月草でも扱っていたのかしら・・。

    みんな買い占めたい!(笑)と思うほど月草の商品群が好きで、
    店に行った時は舞い上がってしまい、扱っていたかどうか覚えてない始末・・。くるみの木の一条店にも足を運びましたし、丸一日、石村さんの店を楽しみました。

    また「秋篠の森」に行きたいなあ・・・。

    もうすぐ益子で陶器市が開催されますね。
    ちょっと気になる作家さんがいるので、足を運んでみようかと思っています。


    秋篠の森の店の一角↑




    一人ひとりに、それぞれのマクロビオティック→にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    troisのおススメ本

    参加しています。応援よろしくお願いします!

    にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

    参加しています―2

    月の動き

    こちらものぞいてみてください^^

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    半農半Xの種を播く
    半農半Xの種を播く (JUGEMレビュー »)
    塩見 直紀,種まき大作戦

    recommend

    美しいこと
    美しいこと (JUGEMレビュー »)
    赤木 明登,小泉 佳春

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM